【相談ケース①〜衣料品店舗の片付け編】

【お客さま情報】

40代男性

【相談内容】

相談者様とお母様が営んでいる衣料品店内で相談者様が別事業を始める為、店舗内の整理整頓をしてレイアウトを見直し、お客様へのサービス向上に努めたい。

【現状とご要望】

・住宅併設型の衣料品店舗で、日常衣料品と業者向け白衣などを販売

・日常衣料は来店販売、白衣などは配達販売

・別事業用のデスクなどは購入済で空いたスペースへ仮置き状態

・住宅スペースへ事業用のモノは置きたくない

・来店される高齢者のお客様が移動しやすい様に通路は広く取りたい

【アドバイス】

一つ一つ話を伺う中で、相談者様が「どうなりたいのか」をブラッシュアップし、片付けへと繋がるアドバイスをいたしました。

【お客様の感想】

自分の頭の中でのイメージが実際の行動に移せなかったが、専門家に相談する事によってイメージをカタチにすることができ、アウトプット出来たので良かった。

【費用】

相談1時間=3,000円(税込)

今回の件の様に「自分だけで考えすぎてなかなか実行に移せない」「誰に相談して良いかわからない」などといった場合、片付けの知識を持った専門家と会話する事により適切なアドバイスを受ける事ができ、短時間で解決する事もあります。

片付けでお困りの方はまずはご相談ください。