【片付けケース㉓〜拠点集約の為の5Sサポート業務1回目】

【お客さま情報】

機械製品の輸入販売、メンテナンスを行っている企業

【相談内容】

現在、機械製品を輸入販売、メンテナンスをしているが自社製品の開発、製造販売の事業追加をする為に複数ある拠点を集約したい。

事前打ち合わせにて、1日当たり4時間x5日₌20時間を1か月にて活動する事になりました。

【サポート内容】

第一回目の今回は、まず全社員の方とのコミニュケーションを図る意味も含めて、製造業での5Sについての考え方と現時点での問題点のヒアリングをしました。

あと、各拠点の責任者を仮に決めて頂き2回目以降の5Sサポート業務の際にs責任者を中心に活動していく事を確認。

各拠点の現状を実際に診て確認。

サポート時間 4時間30分

【私の感想】

社長以下、片付けの考え方、理論などは勉強されているが実際にそれを実践するには経験値が無く、どうして良いかわからないという感じでしたので、まず実践する為の担当者決めなどをアドバイスさせて頂きました。

 

尚、個人情報保護及び企業秘密保持の観点から、写真動画等の撮影はさせて頂いておりません。

企業内5S活動でお困りの方は下記フォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォーム