【片付けケース⑦〜自宅ZOOM使った片付けアドバイス編】

片付けケース⑤のクライアント様の続きです。

片付けケース⑤はこちらから↓

【片付けケース⑤〜自宅ZOOM使った片付けアドバイス編】

【当日】

前回同様ZOOMにてアドバイスしつつ、相談者さまご自身で作業して頂く、というカタチを取りました。

【ビフォー】

今回は出窓です。

予定は2時間

 

まずは出窓おいてにあるモノを「ご自身のモノ」と「ご自身以外のモノ」に分けて頂く。

その際に、明らかに「ゴミ」と判断されたモノはお住い地域の専用ゴミ袋に入れて頂きそのまま回収日に出せるようアドバイス。

予定通り2時間で終了。

【アフター】

日差しの降り注ぐ明るい出窓になりました。

 

後日、相談者さまより以下のメール頂きました。(原文そのまま)

ありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

感想。
一旦ものをよけて
いらないものを捨てて
出窓の上をを拭いて
窓のサンも何年ぶりかに拭いて、
雨戸も中途半端に閉まって暗くなってたのが
久々に窓全開にして、
気持ち良い!!!
結局
結局捨てられないものが、また、出窓に乗ってます。
他に持っていくところが今のところなかなか、見つかりません。
でも、スッキリしました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【私の感想】

最後の『スッキリしました』が印象的でした。
様々な理由で片付けられずにモノに埋もれてしまっている生活環境だと、その状態が風景となり違和感を感じなくなってしまいます。
その事によって身体やココロに影響を及ぼし体調を崩しがちになるともいわれています。

身体に不調を感じたら片付けをすると良いかもしれませんね。

 

【費  用】
所要時間2時間=2,000円(税込)

今回はホームページへの掲載を了承頂けるという事で特別料金(通常1時間3,000円)でのアドバイスとなりました。

専門家(整理整頓アドバイザー)のアドバイスのもと片付けをすることで「不要なモノ」「必要なモノ」が明確になり、効率よく作業が進みます。また、各ゴミの処理方法もお伝えするので、なるべく費用をかけずに処分することができます。

片付けでお困りの方はまずはご相談ください。